« タイトルに共感?! | トップページ | 雑誌発売のお知らせです。 »

妻の外泊

   

って、タイトルを付けたら羊頭狗肉かもしれませんが、
年に1度ほど妻は友人宅にお泊りに出かける。

   

同郷の友人で首都圏に住んでいる何人かが都合がついたときに、
独身キャリアウーマン・マンション持ち宅に集まるのだ。

   

妻の数少ないガス抜きであり、
私自身も言いがたい解放感を味わえる貴重な一夜となるので、
しょうがないなと言うような顔をしつつ、
いそいそと送り出す。
先週の土曜日がそうだった。

   

数日前から、私は人事制度の設計がうまくいかず、
気分はダウン気味だった。
クライアントの社長が、
制度の完成間際に新たなコンセプトの追加を指示してきたのだ。
そのまま受け入れては、
今まで設計した部分とあきらかに矛盾してしまうような。

   

折衷案は可能か?
人事考課の項目や賃金表の数字をごまかしごまかしいじってみたが……。
む、む、む、難しい。

   

気づくと10時間くらいパソコンに向かっていたり。
ああ、いかん、いかん、気分転換したい。
酒でも飲みたい。

   

しかし、
せっかく自由で貴重な一夜を一人で酒を飲んで過ごすのも無聊なり。
こんなとき、付き合ってくれる可能性のある、
独身の友人に遊びにこないかと声をかける。

   

しかし、フリーランスの友人は土曜日も働いていた。
気軽に誘える独身の友人は彼だけだ。
彼が遊びに来たら、
冬の間ほっときぱなしだった庭掃除でも手伝わせてやれ、なんて考えていたのだが。
それから、寿司でも食いながら、酒と昔話でもと。

   

仕方ないので寒い夜に一人で、○郎ラーメンの列に並ぶ。
メタボリ確定で妻から禁止されている油ギトギトラーメンを食べる。
しかも、麺増しで。
トッピングも全増しで。

   
うまい、うまい、うまい、
苦しい、苦しい。
うまい、うまい、苦しい、苦しい。
苦しい、苦しい、死ぬ。
うまい、苦しい、死ぬ、意識が途切れそうになる。

   

自由で貴重な一夜を、こんなことに使ってしまった。
しかし、食べながら吐きそうなほどの油ギトギトラーメンを食べて、
精神は無闇に高揚され、
きれいに気分転換ができていたのでした。
まだまだ冷え込む夜の道を口笛吹きながら帰路に着きました。
歩くにも苦しいほどの満腹を抱えて。

   
結局、懸案の人事制度は、
追加コンセプトはあまり強く打ち出さないという社長の判断に至り、
大幅修正はなくなり、事なきを得たのでした。

   

次回より、ようやく、
人事制度改定マニュアル第4回を再開いたします。

   

ランキングに参加しています。     

     ↓↓クリックお願いします。↓↓

にほんブログ村 士業ブログへ 人気blogランキングへ

    

ホームページはこちら。
http://www.sr-takahashi.com

メルマガでも読めます。
http://www.mag2.com/m/0000193612.html

|

« タイトルに共感?! | トップページ | 雑誌発売のお知らせです。 »

「起業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« タイトルに共感?! | トップページ | 雑誌発売のお知らせです。 »